ホーム

HOME

企業活性化事業

business solution

個人情報保護方針

privacy policy

会社概要

about us

採用募集

recruit

お問い合わせ

contact

RPAソリューション

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

Archive for the ‘RPA’ Category

中堅成長企業向け賢いRPA導入セミナー

中堅成長企業向け賢いRPA導入セミナー

令和元年6月6日(木曜日)に株式会社クレヴァシステム様との共催で、掲題の通り「中堅成長企業向け賢いRPA導入セミナー」を開催します。3著名3種のRPAツールの実物を、その特長や、世間での評価の誤解(良い悪いいずれも)や、意外な盲点、外注費やコンサルフィーを極力抑えて導入展開するための、「ツール選び」や「導入のメソッド」をご紹介する実践的なセミナーです。紙の帳票からOCR取り込み、RPAと連動し自動的にシステムに受け渡すような実践的なRPAデモもご紹介します。

b0040332_18105994.jpg

■日  時:2019年6月6日(木)15:00~17:15(受付開始 14:30)
■会  場:株式会社クレヴァシステムズ様セミナールーム
      東京都港区芝3-24-21(三和ビル 2F)
      最寄駅:芝公園駅(都営三田線)徒歩5分、JR田町駅 徒歩8分

■概  要
ごあいさつ
RPAの最新事情~賢いRPA導入~
RPA導入を外注費やコンサルフィーを極力抑えて導入展開する為には?
RPAツール著名3種(WinActor、UiPath、AA)の違いと実際の動き(デモ)
AutomationAnywhereにおけるOCR連携と劇的な効率化を生むMetaBotとは
 
お申し込みは1社2名様までとさせていただきます。お申込みお待ちしております。
 

RPAソリューション関係
RPAとは
働き方改革の切り札RPA
RPA導入その成功と失敗
RPA導入支援サービス
RPA技術者育成研修サービス
RPAツールの比較と特長
RPAラボ

営業支援サービス
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用名刺デジタル化サービス【Lite】
史上最速動画制作サービス「DOGAMAN」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
人事異動情報とWebの会社情報を紐づけた最強のターゲットリスト 

 

 

 

RPA:AAのCE版で完全無料体験

RPAツールAAで無料開発体験

■無料でRPAツールを手に入れ開発体験■
AutomationAnywherer community-editionがリリースされました。しかし、USA主導でのCE版リリースなのでAAJは関与がなく、このCE版をダウンロードしても操作方法など何もガイドがありません。そこで、当社で業務自動化の題材を作り、その開発手順のチュートリアルと、開発体験のためのHTMLプログラム、EXCELデータ迄全てご用意して、ダウンロードできるようにしました。すべて無料です。RPAのすごさが体験できます。
 
b0040332_19364318.jpg
この通りに操作して作っていきますと、ちゃんと自動的に動くところまで出来ます。
 
AutomationAnywhererってこんなに簡単なの?と実感して頂けると思います。
 
実はフローチャートではないために難しいように思われていますが、レコーディングや変数設定はどれよりも簡単で、皆さんが最初難儀される設定系はすんなりできるところが優秀なところ。日本語でのマニュアルや操作動画など乏しいため、CE版も活用しきれないという現状を打破するために、当社で作って提供開始しました!是非お試しを!

 

ダウンロードはこちらから!

 

 

RPAソリューション関係
RPAとは
働き方改革の切り札RPA
RPA導入その成功と失敗
RPA導入支援サービス
RPA技術者育成研修サービス
RPAツールの比較と特長
RPAラボ

営業支援サービス
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用名刺デジタル化サービス【Lite】
史上最速動画制作サービス「DOGAMAN」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
人事異動情報とWebの会社情報を紐づけた最強のターゲットリスト 

RPA導入のための比較検証

RPA導入のための比較検証

RPA導入にはいくつかのハードルがあります。自社の業態や業務内容、規模や今後の展開など様々な要素から、導入する自社に最適なRPAツールをどれにするか。検討段階で実際に見たり、触れたりできる環境が乏しく、いや、ほぼ皆無で、まして異なるツールを実証体験比較をすることが難しいため、なかなか最適なものを選定することが難しいのです。

 
b0040332_19373088.jpgRPAツールベンダーの営業トークだけだったり、あまり現実的ではない動きのデモだけ見せられたり。
 
おおよそ美しく、素晴らしく、きれいに動くデモだけ見ても、自社の複雑で、癖がったりするような業務を、デモのようにすらすらRPA化できません。
 
そこで、当社ビビッド・ジャパンでは、RPA導入時に、対象にしたいと考えておられる業務の流れを伺い、どのツールでどう進めるのがベストかを、実機検証しながら選定支援を行います。当社ではメジャーな3種のRPAツール、Automation Anywhere、UiPath、WinActorを実際にご用意し、実際に触って比較してみたりサンプルをご一緒に作ったりして、適切なツールを選択できるコンサルサービスを提供しています。もちろん初期導入研修も!
 

RPAソリューション関係
RPAとは
働き方改革の切り札RPA
RPA導入その成功と失敗
RPA導入支援サービス
RPA技術者育成研修サービス
RPAツールの比較と特長
RPAラボ

営業支援サービス
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用名刺デジタル化サービス【Lite】
史上最速動画制作サービス「DOGAMAN」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
人事異動情報とWebの会社情報を紐づけた最強のターゲットリスト 

RPAは当社業務でも気持ちよく稼働

RPAツール4種保有し比較検証実施

RPAツール(Automation Anywhere、Verint、UiPath、WinActorの4種)4種持っていますが、うち著名3種での比較体験研修や、ツール選定支援にラボとして提供しています。RPAは本当にすごいと実感する次第です。当社にも作業ベースのパソコンワークはいくつか存在します。今どきの企業内業務ではどこにでも多かれ少なかれ、いやかなりの量あると思います。1つのためにRPA導入は高い買い物でも、それらをあれこれ稼働させたら、あっという間に人材の2~3人分の業務にはなりますから、費用的には問題なくペイできます。
 
b0040332_19093156.jpg
しかも、処理完了までの時間は早いし、正確だし、夜中にだってずっと働いてくれます。ソフト上のロボットですから。
 
一つ動くロボ作ると、その応用で次々類似業務が作れます。先日も夕方にサクっとひとつ作ってみました。
 
いくつかエラーが出て、久々なので忘れているため、RPA担当役員に聞いて、修正して稼働させました。気持ちいいですね。次々こなしていくので。人がやったら途中でめげるし、ミスるようなことを着々とこなしてくれます。まさに透明なロボットが椅子に座って淡々と業務をこなしている感じです。今日はUiPathで作ってみました。今度AutomationAnywhereでも似た業務を作ってみたいと思います。
 

RPAソリューション関係
RPAとは
働き方改革の切り札RPA
RPA導入その成功と失敗
RPA導入支援サービス
RPA技術者育成研修サービス
RPAツールの比較と特長
RPAラボ

営業支援サービス
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用名刺デジタル化サービス【Lite】
史上最速動画制作サービス「DOGAMAN」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
人事異動情報とWebの会社情報を紐づけた最強のターゲットリスト 

RPA実ツール4種比較、自由に見て触れます

RPA実ツール4種比較検証できます

RPA4種ツール(Automation Anywhere、Verint、UiPath、WinActor4種)をCore-i7のパソコンに入れて、ご来社いただき、実物をお見せしたり、触って頂いたりしています。比較紹介資料も実際に同じ業務を構築してみての、実践そのもので比較をしていますので、ツール選定で最適な環境を提供している自負があります。弊社が保有している4種にない、他のツールをご検討されている場合は悪しからずですが。

b0040332_19454947.jpg
資料で使っている画面の紹介も実践で培った内容で、同じことをやるのにこのツールではどうなるか、どう設定するか?となっています。
 
画像はUiPathの例。同じことをやった際の構築画面の例です。シーケンスで描いているところです。
 
ツールの比較は、何がしたいか、それも目の前の業務自動化のことだけでなく、今後の展開も含めて。そして、それぞれ同じことができるにしても、変数定義の手順や、操作性には違いがあります。現場部門主導で構築展開するのか、情シス主体でやるのか。外注に任せるのか。その方針によっても選ぶツールは変わってくると思います。EXCELのように現場主導で使えるようにすることが、成功と投資対効果最大化への最短ルートだと思っています。是非実物のRPAツールを触りに来てください
 

RPAソリューション関係
RPAとは
働き方改革の切り札RPA
RPA導入その成功と失敗
RPA導入支援サービス
RPA技術者育成研修サービス
RPAツールの比較と特長
RPAラボ

営業支援サービス
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用名刺デジタル化サービス【Lite】
史上最速動画制作サービス「DOGAMAN」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
人事異動情報とWebの会社情報を紐づけた最強のターゲットリスト 

RPA比較ハンズオン研修大好評

1月の最終週は二回開催となったRPA比較体験の無料研修。大好評です。1種類でもRPAツールを診ることが難しい、まして、実際に触って一から業務を作ってみる、なんて言う体験はそうはできない。それが当社では4種のRPAツールを、いつでも触れるようになっおり、無料研修ではそのうち著名な3種を使って、業務開発の体験頂けるようになっています。日本でも世界でも類を見ない環境を保有しているとの自負がある。

 
b0040332_19273327.jpg
3つのツールを触って開発してみると、その違い、クセなどがつぶさに見えてくる。
 
大きな違いは一つ、ダイヤログの設定ではないだろうか。特に変数設定が大きく違う。難しいツールもある。見かけはフロー構造で判り易い見栄えに見えるが、その設定は難解を極めているものもある。
 
終わってお聞きしてみると、やはりAutomationAnywhereが一番人気であることが多い。最も判り易い構造なのかもしれない。意外に。また価格も皆さんWinActorがこの3種では一番安いと思っていらっしゃるのだけど、AutomationAnywhereが一番安いと知るので驚かれる。UiPathも扱いやすいように見えて変数設定など結構難しい部分もある。比較導入検討などされていらっしゃる企業様、比較検討支援サービスも開始します。是非お気軽に!
 

[trust-form id=17326]

RPAソリューション関係
RPAとは
働き方改革の切り札RPA
RPA導入その成功と失敗
RPA導入支援サービス
RPA技術者育成研修サービス
RPAツールの比較と特長
RPAラボ

営業支援サービス
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用名刺デジタル化サービス【Lite】
史上最速動画制作サービス「DOGAMAN」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
人事異動情報とWebの会社情報を紐づけた最強のターゲットリスト 

RPAツール3種を実際に触って比較

先日も何度目かの無料研修にご来社が。Automation Anywhere、UiPath、WinActor、Verintの4種のうち著名な前から3つのRPAツールの実物を触って頂く研修です。想定した同じ業務、Excelの一覧を立ち上げ、Webのフォームに自動入力していくというもの、を3種で体験開発をする研修です。とても大好評な内容です。3種実際に触れますから。

 
b0040332_20335450.jpg
今RPAつーるを比較するのはほぼ100%机上。スペックや操作画面例、値段などの情報くらい。
 
実物のRPAツールで、リアルな業務設計の開発シーンを見ることはまずできない。
 
たとえベンダーで実物画面を見せてもらっても、何やっているかわからないようなデモが多いのが実情。開発する際の特徴などの説明はまずない。当社では前述の同じ業務の開発を3種のツールで実体験頂くので、特徴や取り組みやすさがリアルに判ります。その際のご感想はたいていが「Automation Anywhere」が一番簡単で、優れているというもの。同時に3つ触るからこそわかる違いと特長が判るのです。是非覗きに来てみてください
 

RPAソリューション関係
RPAとは
働き方改革の切り札RPA
RPA導入その成功と失敗
RPA導入支援サービス
RPA技術者育成研修サービス
RPAツールの比較と特長
RPAラボ

営業支援サービス
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用名刺デジタル化サービス【Lite】
史上最速動画制作サービス「DOGAMAN」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
人事異動情報とWebの会社情報を紐づけた最強のターゲットリスト

RPA無料研修開催

当社、ビビッド・ジャパン創業記念日に合わせたわけではないですが、2018年12月21日にRPAの無料研修を開催しました。特に案内をメールで流したりはしておりませんが、検索で「RPA無料研修」など検索で当社サイトにお越しいただいた、方に申し込んでいただくものになっています。企業様の申し込みも個人様の申し込みもお受けしております。

b0040332_18494786.jpg
2018年12月21日は個人で別々にお申し込みの方お二方向けに開催しています。
 
御一方は岩手から夜行バスでお越しになった方。本当にありがとうございました。
 
研修は本当に無料で実際に画像の様に、RPAツールを触ってちょっとしたRPAを開発してもらうところまで行います。受講頂いたお二方はたいへん喜んで頂いたようです。
 
なかなかRPAツールを実際に触る機会はそうはありませんから。しかも当社では国内でもまず当社だけと思っておりますが、ツールが4種も用意されています。ご興味をお持ちの企業様、個人様、受講されてみませんか?


[trust-form id=17326]

RPAソリューション関係
RPAとは
働き方改革の切り札RPA
RPA導入その成功と失敗
RPA導入支援サービス
RPA技術者育成研修サービス
RPAツールの比較と特長
RPAラボ

営業支援サービス
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用名刺デジタル化サービス【Lite】
史上最速動画制作サービス「DOGAMAN」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
人事異動情報とWebの会社情報を紐づけた最強のターゲットリスト 

RPAセミナーレポートその1

9月20日、日商エレクトロニクス株式会社様で行われたRPAセミナーについてご報告します。

テーマとしてはRPAとERPとOCR 実際に稼働しているものを見せていただきました。

RPAはBluePrizm、ERPはSAP、GRANDIT、OCRはABBYY。やはり一番興味深いのはRPAとOCRの連携部分です。OCRについては昔からいろいろ見てきましたが、なかなか、実運用で活用するのがむずかしいという印象を持っていました。ただ、自分もRPAを扱う側にいて思うことは、OCRが強化されれば、業務の自動化は急激に進むだろうということ。今回、見せていただいたABBYYは機械学習機能を持っています。OCRはいろいろ得意分野があって、ABBYYは活字においては、非常に制度が高いとのことでした。学習機能があるので、使っているあいだに制度が向上していきます。ただ、初めからかなりの精度です。OCRを業務システムに組み込んだ時には必ず、読み取りの失敗があることを前提にして構築する必要があります。今回、対象とした業務は顧客からの請求書を読み込んで、社内で登録された支払い予定のデータと突き合わせるて、支払い確定とするという流れです。読み取りに間違いがあった場合は、ここの突き合わせでエラーとなり、それが最終的に人に伝えられます。業務の選択としては非常にあっていると思いました。精度としても十分なものでした。活字に関しては問題ないレベルにきていると思います。

もう一つの事例は倉庫の出荷業務

出荷業務を早く行うために、営業部門からの出荷依頼データが来ているかを結構な頻度でシステムに問い合わせをしている業務です。このように、システムできたかどうかを問い合わせるという業務は意外と多いものです。これは非常に無駄な作業です。RPAを使って、定期的に依頼がきていないかを確認し、きていれば、指示書を出力し、ピッキングリストを発行し、担当者にメールで通知するという一連の業務をRPA化した事例です。私も以前、ある工場を流れるロットがある工程にきたかどうかを常にシステムに問い合わせているという業務をRPA化した経験があります。到着する少し前にメールで通問するというものです。ここで重要なのは、システムに問い合わせるタイミングによってRPAが空振りするケースです。イメージ認識させている場合などは、100%認識できるとは言い切れませんので、空振りしたときのアラートをどうするかを考えるのが開発の工数としては大きくなります。どこまで、バックアップを考えるかで開発の工数は変わってきます。開発前のPOCで考慮するポイントです。

 

お問合せはこちら

RPAソリューション関係
RPAとは
働き方改革の切り札RPA
RPA導入その成功と失敗
RPA導入支援サービス
RPA技術者育成研修サービス
RPAツールの比較と特長
RPAラボ

営業支援サービス
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用名刺デジタル化サービス【Lite】
史上最速動画制作サービス「DOGAMAN」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
人事異動情報とWebの会社情報を紐づけた最強のターゲットリスト

RPAツールとVBAで完璧!?

通常よくある業務の中で、ネットの業務やサービスにログインして、条件を設定して必要なファイルをダウンロードする。この一連の流れはRPAツールの得意なところですが、というよりとてもとても簡単にできてしまいます。しかし、ダウンロードしたファイルをマージするなどは得意とは言えない。

b0040332_20362295.jpg

そこでEXCELマクロが活躍。とはいえ技術者がいないので、RPAの事業責任者が本を読んで…

で、出来上がったマクロを見ると最も汎用性が高い、「一致するIDのデータをマージ」をする。

これで、日ごろやっているアクセス企業リスト(らくらくログ解析)と入口ページリストのマージ処理だ。早速そのVBAの元を応用して動かしてみた。あっという間にマージした。RPA+EXCELマクロはやはり黄金コンビだ。そのマクロをRPAでキックできればフルオートになる。なお、本件の業務効率は約200分の1の時間で処理をできるようになった。すごいもんです。

 

お問合せはこちら

RPAソリューション関係

RPAとは

働き方改革の切り札RPA

RPA導入その成功と失敗

RPA導入支援サービス

RPA技術者育成研修サービス

RPAツールの比較と特長

RPAラボ

営業支援サービス
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用名刺デジタル化サービス【Lite】
史上最速動画制作サービス「DOGAMAN」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
人事異動情報とWebの会社情報を紐づけた最強のターゲットリスト