トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

RPAソリューション

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

Posts Tagged ‘デジタル化’

単純ですごく便利な名刺データ化サービス

先日久しぶりに、名刺デジタル化サービス【Lite(ライト)】の営業に訪問をしてまいりました。SFAチックな名刺管理やSNS機能など凝ったものはないもないです。名の通り、名刺をデジタル化するサービスです。しかし、デジタル化されただけで、名刺情報は活用度が何百倍にもなります。

 
b0040332_18484740.jpg
スマホからももちろん見ることができますし、カメラスキャンもできます。スマホからだと電話番号をタップすれば電話がかかり、メアドをタップすればメールが発信できます。
 
そして検索によって(例えば2018年にに入ってからデジタル化した名刺データなど)検出された名刺をダウンロードできます。
 
そのダウンロードしたデータをお使いのSFAやCRM、販売管理などへ形式を合わせてインポートして使って頂くことができます。そこをマクロなどで自動化することももちろんできますが、開発工数とコストを考えると手動でもそう大きな工数にはなりませんし、頻度や投入大商システムが多いのであれば、RPAで底を対応してもいいかもしれません。100%精度、最短3分(実績)最長翌営業日で納品されます。マーケティング、営業活動の第一歩としてご活用ください。
 
 
 

展示会などでのアンケートと名刺のデータ化

展示会やセミナーで名刺を添付してもらいアンケートを集めて、その結果からフォローアプローチする、そのために名刺とアンケートを急ぎデータ化する。これは昔から行われている、イベント時のマーケティングアプローチの手法です。しかし、名刺だけだと昨今は当社の名刺デジタル化サービス【Lite(ライト)】のようなサービスも普及しており、素早くデジタル化できますが、紙アンケートは個別過ぎるので手入力しか手段がない。どうしても時間を要します。

b0040332_19570827.jpg
展示会フォローで弊社でよくお受けするのが、まず来場、ブース立ち寄りのお礼のメールを翌朝には出したい、そういう要望がとても多いのです。クイックな対応は競合が出展社で集合している展示会では、一つのアドバンテージですから。
 
その場合には、展示会場現場で、ナンバリングスタンプで名刺とアンケートをナンバリング。して、名刺をアンケートから外して、その場で弊社の名刺デジタル化サービス【Lite(ライト)】を使ってスキャン。事前通告があればその日のうちにデジタル化します。数千枚でも。でアンケートは送ってもらって順次データ入力して、ナンバリングで名刺情報とマージ。これがこれまでの最速のやり方。

今はアンケートまで含めもっと速い仕組みがあります。iPadでアンケート答えてもらい、名刺情報は裏側で連携している名刺デジタル化サービス【Lite(ライト)】でデジタル化。Ankyというサービスで超最速でアンケートと名刺がデータ化されます。是非ご活用を!

名刺デジタル化サービス メニュー
名刺デジタル化サービス【アドオン開発型】
名刺デジタル化サービス【Lite】smartphone活用
名刺デジタル化サービス【Spot】
名刺&アンケートデジタル化サービス【BPO】

営業支援サービス

SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO対策サービス
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
史上最速動画制作サービス「DOGAMAN」
プレゼン動画の決定版「SVP」シリー
・吹き出しで解説する画面デモ「セルフデモムービー」
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

これ無しではもう仕事にならない

名刺はデータ化して初めて活きる

というくらい活用しています。先日の出張先でその場でiPhoneから、カメラスキャンでデモもお見せしたのですが、メールをお送りするのも、電話をするのも、完全にアドレス帳になっています。特に外出先での検索閲覧はたまらなく便利です。

氏名か会社名か選択して50音表の該当文字をタップすると一覧が。その一覧には名前と電話番号、メールアドレスが表示されます。この時点でタップすればメールも電話も出来るという次第。

詳細開くとパソコンと同じように名刺自体の画像も閲覧できます。住所をタップしてまたはパソコンでクリックして、地図を見る。訪問時にとても助かります。職場に在席しているときもこの画面から電話もしていますし、メールもクリックして発信。

これのおかげで名刺を探す時間の無駄は一切なくなりました。この便利なサービスを活用しないなんてロスですよ!と思っております。

名刺デジタル化サービス【Lite(ライト)】

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

年賀状にギリギリ間に合う名刺のデータ化

年賀状向けに名刺デジタル化スポットでお受けします

企業様によっては年賀状をメールで配信したり、年賀はがきでお送りしたり。取引関係で随分多数の年賀状が出ることと存じます。年賀状をはがきでもメールでも発信するかぎり、例えばはがきなら手書きで宛名を書かない限り、交換した名刺のデータ化が必須となって参ります。既に何社かお受けしましたが、当社ではたまった名刺のデータ化のキャンペーン実施中です。

枚数が多いほどデジタル化の単価が安くなりますので、この機に集約してお申し込み頂ければとお得になります。短納期で納品をさせて頂くよう頑張ります。

弊社Webサイト「名刺デジタル化サービスページ」より、専用のキャンペーン申込書をダウンロード頂き、ご記入送付頂けましたら幸いです。

実際に名刺は担当者ごとに分けて輪ゴムなどでしっかり止めて頂き、担当者の方のお名前を解るようにして頂ければ、ちゃんと担当者様毎に解るように納品しますので、年賀状以降のご活用も便利なものとなります。宅急便でお送り頂ければ、デジタル化してデータ納品、名刺は返送いたします。ご検討方よろしくお願い申し上げます。

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

たまった名刺のデータ化のチャンス

名刺デジタル化はスポットもお受けします

スポットでお受けする名刺のデータ化。名刺デジタル化サービス【Spot】の企業向け年賀メール/年賀状対応キャンペーンです。枚数が多くなるほどお得なキャンペーとしています。名刺デジタル化サービスは最短翌日納品で精度100%、手書き文字も50文字までならデジタル化。数多くの企業様の日常活用、市場提供されている名刺管理システムのエンジンとしても活用されている元の仕組みです。

システムによるデジタル化と、45万枚もの処理から生まれた高精度辞書による精度確保、日本人在宅スタッフ800名による完全ベリファイ入力。

海外での入力ではありませんので、住所がおかしなところで区切られたり、手書き文字が違う文字で入力されたりすることがありません。

なお、キャンペーンはスポットサービスですので、名刺デジタル化サービス【Lite】でご提供しているような、イメージ含むWeb検索、スマホ検索は出来ません。excelによるデータ納品となります。予めご了承願います。いつも好評を頂いております名刺デジタル化サービス。この機にご活用ください。

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

名刺デジタル化サービスのスマホアプリ

名刺デジタル化サービスのアプリとOS

iOsを6にあげたらデモがどうなるのだろう…

iPhone4ですが、未だiosをアップせず5のまま使っています。
こちら名刺デジタル化サービス【LITE】のスマホ画面。
タップすればいろいろ活用できるのだけれど、地図をタップしてあの悪評地図が表示されては、デモの効果が…

と恐れていることもありまして、未だiOs5のままです。
ただプロに伺ったところ、iPhone4ではiOs6は重いようなので上げないほうがいいそうです。一安心。

スマホで名刺検索が素敵に!=>https://www.vivid-japan.co.jp/meishi-lite/smartphone/

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

展示会の名刺、速攻でデジタル化します

展示会で集めた名刺とアンケートデータ化

秋は展示会が沢山あります。展示会と言えば水木金の開催というのが通例になっております。この時期には名刺(+アンケート)デジタル化のお引き合いを頂きます。思ったより多く名刺(又はアンケート)が集まった、デジタル化して至急フォローしたいという目的でご相談を頂戴し、大変うれしく思います。

名刺は紙のままで保管しておきますと活用度が20%程度になってしまうと言われています。折角頂いた名刺がメールすら発信されることなく埋もれる。もったいないです。

どこよりも早く確実にデジタル化して活用したいものですね。一番乗りでフォローも事前にご相談いただければ、可能な仕掛けでご提案します。

とはいうものの展示会で沢山名刺が。という企業様、すぐにご連絡ください。大急ぎででも精度100%でデジタル化して納品します。ついでに日頃から沢山名刺交換して溜まっている社長さんの名刺も一緒にデジタル化しちゃいましょう!お気軽にご相談を!スポットですぐに対応させて頂きます。

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

名刺活用勉強会

名刺をデータ化して活用するための勉強

先日はお取引先の数名の方向け、名刺デジタル化サービス【Lite】を用いた名刺活用の勉強会を行いました。その責任者の方とは互いの前職の随分以前からの長いお付き合いで、当社創業来色々気にかけて頂いているとても温かい方です。勉強会の後は懇親会も行いました。

懇親会がメインで勉強会はそのダシと思われてしまうかもしれません。実際そうだったりもしますが、それが大事。色々率直なご感想も頂け広がりを感じることが出来ました。

の日は勉強会の前の時間にも、異業種交流会でお会いした方にご来社頂いて、いろいろ意見交換をさせて頂き、珍しく会議室続きでした。

いろいろお話しているとやはり接点というものが出て来るようです。名古屋の中学を出ている私ですが、その中学の学区にいらしたことがあるとか、出身会社もよく知っている会社だったりとか。そうした出会いは本当に大切にしたいと思いますし、互いにいい仕事につなげてビビッドな日本を取り戻す力になりたいものですね。

勉強会は名刺デジタル化サービス【Lite】のご認識を新たに強く持って頂き、御参加頂いた皆さんに高くご評価いただきました。是非広めていきたいものですね。ご一緒に。

営業支援サービスのメニュー

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

名をデータ化することの価値

名刺はデータ化して生きるカード

名刺情報は「紙」の情報ですのから、互換性とか気にする必要もありませんので、お会いした際の情報交換には最適な手段です。メールアドレスが必須の表記情報となってからは、海外でも名刺(ネームカード)当たり前の存在となっています。メールアドレスの情報交換に最も適したものが名刺ですから。

しかし、名刺は紙のままでは、利用価値がさほど高くないものでもあります。まず余程上手に頂いた名刺を整理しておかないと、探すのが大変です。

同じ会社の方の名刺が増えていくと、尚更ファイリングにも工夫が無いと大変なことになります。経験者は語るです。

メール打つにも名刺から小さい文字を読んで打つんですが、エラーが良く起きます。自分で名刺情報を全部デジタル化すると、どれだけ速い方でも3分~5分。正しくデータ化されたか確認も必要ですから。

仮に月間60枚名刺交換するとしたら、社員が自分で入力しているコストは莫大です。名刺デジタル化サービス【Lite】にお任せいただくと、①速い、②精度100%、③コストはおよそ1/5程度で済む。いいことづくめです。しかもスマから簡単検索、即コール、メールです!

名刺デジタル化サービス他営業支援サービス

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

納品のための手段が価値を生んで

名刺デジタル化サービスのエンジン

デジタル化するという事は色々発展するものですね。名刺デジタル化サービス【Lite】の生い立ちですが、もともとこの名刺デジタル化サービス、企業で使われているSFAやCRM、顧客管理システムに組み込んで、スキャンすると自動的にシステムに入っていくというエンジンとしてリリース。

名刺管理,名刺情報,デジタル化,データ化,スマホ対応,格安,CRM取り込み昨年の夏に、入力スタッフ向けの仕事喚起で「スポットサービス」をキャンペーン。名刺を送ってもらったらデジタル化して返しますっていうもの。

そこから定常的にデジタル化したいというお客様向けに、お客様のオフィスでスキャンして頂き、デジタル化完了するとWEB上でダウンロードできるように納品口を作ったのがLite。

しかしWeb上でダウンロードするために、検索機能や表示機能、名刺情報がデジタル表示されれば、メールもアドレスクリックで出せるし、住所クリックで地図は出る。そこからさらにスマホ対応出来たら…納品口が全く違う活用アプリに化けたという事です。そしてスキャンもスマホから出来るようになったという成長と進化。技術革新=イノベーションなサービスです。

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」