トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

GAレポート

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

防災丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

日常減災セット

採用事情が売り手市場だからこそ精査を

採用環境がますます厳しくなる昨今、人気業種、人気企業は売り手市場でも、選定が出来るほど応募がある事でしょう。しかしながら、不人気業種や中小企業となると、応募さえあれば、人材に難ありと判っていても、かなり目をつぶって採用に、という話をよく耳にします。その気持ちはよく解ります。しかし、結局はその採用が、会社自体を却って厳しい状況にすることだってあるのです。

b0040332_20303497.jpg
適性検査の結果に問題があるのは解っていても、若いしこれから鍛えていけば伸びるだろう。そう思いたいものです。
 
しかし、現実はそのような願望が通用しないことが殆ど。適性検査の分析結果は伊達にあるものではないのです。
 
特に適性検査の対策や模範解答が、書籍やネット上に出回っている心理学系の適性検査と異なり、当社の採用適性検査『ProViT』のように脳科学・統計学の適性検査は、誤魔化しや、小手先の回答が通用しません。
 
なので回答信頼度も高くなり、結果、その人物の本質をつぶさに分析する結果となるのです。採用は重要、でも採用が企業にとって、経営にとってマイナスになってはいけません。数ではないのです。やはり質なのです。
 
採用適性検査『ProViT』では無料トライアルができるようにしています。是非お試し下さい。
 

Comments are closed.