トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

GAレポート

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

防災丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

日常減災セット

Posts Tagged ‘検索順位’

Googleアルゴリズム久々の大変更

Googleアルゴリズムの追跡

ネット検索で検索結果の表示順位を司るGoogleの「アルゴリズム」。ここしばらく小幅な更新でしたが、今月に入り、久しぶりにかなり大きめの変更が掛けられました。9月19日の14時にseoマスターProfessionalのアルゴリズム更新が行われ、最新のGoogleの好みが把握できます。もう確認された方も多いと思います。 ちょっと衝撃の変更があります。もちろん真反対に動くことは今回もありませんでしたので、これまでの好みがさらにきつくなったという感じです。

もともとテキスト文字を読んで、評価しているわけですが、その文字数がますます多いほうが好きになってしまっています。

デザイン色が強く、文字の少ないサイトは上位表示がますます厳しくなりそうです。しかも下限がこれまでの倍近い文字数までになってしまい、眩暈がしそうです。これだけの文字数があるサイトって果たして人に見やすいサイトと言えるのかなぁ。英語圏の発想だからでしょうかね。他にもいろいろ変更が、導入企業様は早速ご覧ください。

SEO対策サービス他営業支援サービス

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

いよいよ核心部分

SEO内部対策具体的なアルゴリズム適合不適合

seoマスターProfessionalを用いたSEO対策、内部施策手順第三弾は、インスペクタについて。核心部分のお話です。Googleアルゴリズムの上位表示条件の項目毎の問題点を、各個別に指摘、修正指示を行っている部分です。

画面のサイト表示にあるマークの一覧表ということです。この項目を84項目に渡り、指摘修正指示を行う訳ですから、まさに核心部分。事細かにはご説明するわけにはいかない部分になります。

もちろんアルゴリズムは変わっていきますので、変動要素でもあります。ここの記載事項を丸暗記したとしても、長くコンサルが出来るわけではありません。

このツールのすごいところの一つは、Googleのアルゴリズムが変わると、ほぼ一週間程で、ツールに反映され、常に最新のGoogleアルゴリズムに沿った内部施策が出来るところにあります。

ですから確実なSEO対策のために内部施策を行う支援が可能なのです。20万近いサイトの常時統計から導いている修正指示項目には敵わないですね。

SEO対策はseoマスターProfessional

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

SEOセミナー大人気満員御礼

seo対策セミナー東京開催

当社で扱わさせて頂いている、SEO対策史上最強ツールと言って過言ではないと確信しているツールseoマスターprofessional」。このツールは10万~20万サイトの解析を常時行っており、Googleのアルゴリズムを「検索上位条件統計」をとっていますから、しかも82項目にわたって。なので適切なのです。

しかし、どうやってその良さをわかって頂くか。観て頂くのが一番なのですが、いかんせんアポ取りコールはすぐに切られてしまいます。

お聞きすると多少大袈裟なんでしょうけど日に2、3本はそうしたコールが入ると、どなたも仰います。脅しまがいのコールも。これではアポが取れません。

観て頂くと皆さん身を乗り出されるほどよくできているんですが。総販売元のDCC様がイベント出展されました。その影響でセミナーはずっと満員御礼。受講が難しいくらいに大人気です。

製品紹介は殆ど無く、最新SEO動向がつぶさに解る、どちらかというと勉強会のようなセミナーですので、受講された方の評判もすこぶる高いのです。空きがあるのはあと年内2回のみ。お申込みはこちらから。

seoマスターProfessional関連ページ

SEO対策はseoマスターProfessional
SEO対策セミナー無料で開催中
SEO対策の比較「外部リンク」と「内部施策」

営業支援サービス
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

競合比較機能登場

検索順位は競合との関係で決まります

seoマスターProfessionalのバージョンアップが11月に行われ、競合比較機能がリリースされました。自社のサイトURLとSEO対象キーワードを入力すると、そのキーワードで登場してくる上位10位までの競合のページがずらりと出てきて、チューニング項目で出てくる基本項目を、ズラッと比較出力表示してくれるのです。

どこが圧倒的に弱いのか行けているのか、戦っている相手を一覧で比較して、このまま戦えるのか、キーワードを替えて土俵を変えるのか。

根性と気合だけでは、どうにもならない現実も突きつけてくれるのですが、はっきりと何をすべきですべきでないかわからせてくれます。

seoマスターProfessionalはどんどん進化し、素晴らしいツールになっていっています。是非実物を多くの企業様に見て頂き、売上貢献の礎にして頂きたいと思うのですが。セミナーも大好評で、11月はもう満席オンパレード。12月の開催に是非。ツールはいつでもお声掛け頂ければお持ちしてご案内します!

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

SVPライトでサービスご紹介

動画でサービスの訴求を

2時間でとり放題というサービスがSVPライト。そのサービスで8本撮影という世界記録を樹立しました。弊社、代理店をさせて頂いているヒューマンセントリックス社のSVPシリーズ「SVPライト」にて制作したプレゼン動画です。8本作りましたが、商品体系が変更になってしまい使用できないもの含め、2本は非公開にしました。

6本のうち、まずは今若手が電話でご案内のコールをさせて頂いているseoマスターProfessionalです。実画面を観て頂きたい最高のサービスです。

その特徴をSVPライトでご紹介しているのですが、seoマスターProfessionalの進化も速く、途中ご紹介している75項目は今や82項目。

更には11月にバージョンアップがなされ、競合サイトの比較機能が搭載されました。競合との詳細な比較で、そのキーワードでは上位に行けない、なども事前にわかるようになります。seo対策作業がますます効率化します。プレゼンテーション動画、SVPライトでまずはseoマスターProfessionalの素晴らしい機能をご覧ください。

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

SEOのご案内電話が嫌われて

SEOマスターはGoogleのストーカー?

当社で扱っております究極のseoツール(こんな書き方するのがいけない?)seoマスターProfessional、Googleのアルゴリズムを10万~20万サイトの解析から統計的に検索上位条件を抽出し、82項目にもわたって、チューニング評価する史上最強の正統派ツールです。これまで見かけてきたツールとは全く違う物になるのです。

解り易く申し上げますと、髪の毛の先から足の指の爪の色まで、82項目にわたってgoogleの好みのサイト構造になるという事です。

ですので満点は無理でも、8割以上この評価項目に適合すれば、おのずと検索順位は上位になるというのが必然となるわけです。

しかし、今やSEOの営業電話は訪問したお客様にお聞きしたところによると、週に10本くらいはあるそうで、中には「いいんですか、このままでは順位落ちますよ」みたいな脅しの電話もあるそうです。真っ当な本当にお役立ちできると熱くご案内している当社の若手もそんな流れに大変苦労しています。その違いをちゃんとお伝えしたいものです。

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

SEO対策最新情報

SEO対策は常に最新情報を得ることから

SE対策:Googleアルゴリズムの更新アナウンス

Google Webmaster Central Blogに10月23日掲載されたアルゴリズムの更新アナウンスです。

独自コンテンツを持つサイトが他のコピーサイトに埋もれ、見つけにくいという意見を元に、独自コンテンツを持つサイトをより積極的に上位表示する、という変更が行われたそうです。

この変更は、日本語検索結果の約 5% に影響する見込みだそうです。独自コンテンツが無い、付加価値が無いアフィリエイトサイトは、今回のアルゴリズム変更と関係なく ウェブマスター向けガイドライン 違反となりますので注意が必要です。

seo対策に抜群のツールもアポ取り大変

SEO対策はSEOマスターで

当社でご提供している商品(サービス)で『百聞は一見に如かず』そのものを体現しているものがあります。seoマスターProfessionalというツールです。こんなに新規でのアポ取りが大変な商材はないでしょう。知り合いにでも「SEOはねぇ」と言われる始末ですから。

何かの機会に「以前お話していたseoの…」と画面をお見せすると、ほぼ十中八九か十、目を輝かせて乗り出してご覧になられます。

それほどとてもよく出来た、ものすごいSEOツールなのです。ですが、見ていただくことにたどり着くのが大変なのが困ったところ。

SEOというだけで電話を切られる理由のひとつは、前世代の「被リンクSEO」がGoogleのアルゴリズム大改編により、順位を下げる直接原因になってしまったからことにあり、SEO業者が「悪」になってしまったこと。そしてやたらアポ取り電話があることが二つ目の原因。当社にも、当社のサイトも見ずにSEOの営業電話が入るくらいですから困ったものです。

当社は一度も怪しい商材は扱いません。自分で使ってみて「これはすごい!!」と思うものだけです。若手も苦労しています。是非電話でガチャ切りなさらず、話を聞いてやってください。まだ拙い説明で恐縮ですが…

SEOマスターはじめ営業支援サービス

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

Googleが嫌うサイト

Googleのアップデートに対応したSEO

ネットの世界を揺るがした、Googleパンダアップデートって何?っていうことですが、Googleの検索上位基準を決めるロジックであるアルゴリズムの変更の一つで、このアルゴリズムの変更では、低品質なサイトの掲載順位を下げ、同時に、良質なサイトの掲載順位をより適切に評価します。ということが宣言されています。これをパンダアップデートと言って、大きな意味を持つキーワードです。デートといいます。

利用者にとって価値のあるサイトを評価し、そうでないものは評価しないという事です。検索結果の順位に大きく影響を及ぼすことになります。

Googleが最も嫌うサイト構造は次の通り 1.Googleは利用者が求める情報がない(少ない)ページは嫌い 2.Googleは内容が薄っぺらいページは嫌い

と続いて、3.Googleはコピーコンテンツは嫌い 4.Googleは意図的な誘導ページは嫌い 5.Gooleはカサ増しページは嫌い となります。ま、そりゃそうでしょうという事なんですが、SEO対策で「嫌われる」構造が残っているかもしれません。自社サイトをもう一度確認してみた方が良さそうですよ。

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

SEOは休みの間も頑張ってました

SEO内部対策は日々効いてきます

頑張っていたのは検索エンジン内部対策ツール「SEOマスターprofessional」。そう、Googleのアルゴリズムを解析していて、常に「Googleの好み」のページに仕立てる、あのSEO対策ツールです。GWの狭間の5月2日の日にこのSEOマスターを活用して、数ページ施術をしました。

検索順位低下,SEO対策,検索結果低下の謎,Googleアルゴリズム,検索順位,向上,上昇,自然検索GW後半の休みの間に、検索結果が圏外、又はかなり後方順位だったいくつかのページが、既に今日、かなり順位を上げているんです。

さすがとしか言いようがありません。休みの間にもしっかり働いてくれています。キーワードの選定にはお客様へのサービス提供も、もちろんそうですが時間をかけます。

アクション系キーワードで何がこちらの望む行動をとってもらえる検索ワードなのか、キーワードポテンシャルはあるか?上位になる可能性はあるか?総合的に診て、Googleの思考とマッチさせて施術をします。楽しく成果を追求できるというのは素敵なことです。

 

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」