トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

GAレポート

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

防災丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

日常減災セット

Posts Tagged ‘上昇’

SEOセミナー大人気満員御礼

seo対策セミナー東京開催

当社で扱わさせて頂いている、SEO対策史上最強ツールと言って過言ではないと確信しているツールseoマスターprofessional」。このツールは10万~20万サイトの解析を常時行っており、Googleのアルゴリズムを「検索上位条件統計」をとっていますから、しかも82項目にわたって。なので適切なのです。

しかし、どうやってその良さをわかって頂くか。観て頂くのが一番なのですが、いかんせんアポ取りコールはすぐに切られてしまいます。

お聞きすると多少大袈裟なんでしょうけど日に2、3本はそうしたコールが入ると、どなたも仰います。脅しまがいのコールも。これではアポが取れません。

観て頂くと皆さん身を乗り出されるほどよくできているんですが。総販売元のDCC様がイベント出展されました。その影響でセミナーはずっと満員御礼。受講が難しいくらいに大人気です。

製品紹介は殆ど無く、最新SEO動向がつぶさに解る、どちらかというと勉強会のようなセミナーですので、受講された方の評判もすこぶる高いのです。空きがあるのはあと年内2回のみ。お申込みはこちらから。

seoマスターProfessional関連ページ

SEO対策はseoマスターProfessional
SEO対策セミナー無料で開催中
SEO対策の比較「外部リンク」と「内部施策」

営業支援サービス
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

SEOのご案内電話が嫌われて

SEOマスターはGoogleのストーカー?

当社で扱っております究極のseoツール(こんな書き方するのがいけない?)seoマスターProfessional、Googleのアルゴリズムを10万~20万サイトの解析から統計的に検索上位条件を抽出し、82項目にもわたって、チューニング評価する史上最強の正統派ツールです。これまで見かけてきたツールとは全く違う物になるのです。

解り易く申し上げますと、髪の毛の先から足の指の爪の色まで、82項目にわたってgoogleの好みのサイト構造になるという事です。

ですので満点は無理でも、8割以上この評価項目に適合すれば、おのずと検索順位は上位になるというのが必然となるわけです。

しかし、今やSEOの営業電話は訪問したお客様にお聞きしたところによると、週に10本くらいはあるそうで、中には「いいんですか、このままでは順位落ちますよ」みたいな脅しの電話もあるそうです。真っ当な本当にお役立ちできると熱くご案内している当社の若手もそんな流れに大変苦労しています。その違いをちゃんとお伝えしたいものです。

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

SEO対策最新情報

SEO対策は常に最新情報を得ることから

SE対策:Googleアルゴリズムの更新アナウンス

Google Webmaster Central Blogに10月23日掲載されたアルゴリズムの更新アナウンスです。

独自コンテンツを持つサイトが他のコピーサイトに埋もれ、見つけにくいという意見を元に、独自コンテンツを持つサイトをより積極的に上位表示する、という変更が行われたそうです。

この変更は、日本語検索結果の約 5% に影響する見込みだそうです。独自コンテンツが無い、付加価値が無いアフィリエイトサイトは、今回のアルゴリズム変更と関係なく ウェブマスター向けガイドライン 違反となりますので注意が必要です。

Googleが嫌うサイト

Googleのアップデートに対応したSEO

ネットの世界を揺るがした、Googleパンダアップデートって何?っていうことですが、Googleの検索上位基準を決めるロジックであるアルゴリズムの変更の一つで、このアルゴリズムの変更では、低品質なサイトの掲載順位を下げ、同時に、良質なサイトの掲載順位をより適切に評価します。ということが宣言されています。これをパンダアップデートと言って、大きな意味を持つキーワードです。デートといいます。

利用者にとって価値のあるサイトを評価し、そうでないものは評価しないという事です。検索結果の順位に大きく影響を及ぼすことになります。

Googleが最も嫌うサイト構造は次の通り 1.Googleは利用者が求める情報がない(少ない)ページは嫌い 2.Googleは内容が薄っぺらいページは嫌い

と続いて、3.Googleはコピーコンテンツは嫌い 4.Googleは意図的な誘導ページは嫌い 5.Gooleはカサ増しページは嫌い となります。ま、そりゃそうでしょうという事なんですが、SEO対策で「嫌われる」構造が残っているかもしれません。自社サイトをもう一度確認してみた方が良さそうですよ。

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

SEOは休みの間も頑張ってました

SEO内部対策は日々効いてきます

頑張っていたのは検索エンジン内部対策ツール「SEOマスターprofessional」。そう、Googleのアルゴリズムを解析していて、常に「Googleの好み」のページに仕立てる、あのSEO対策ツールです。GWの狭間の5月2日の日にこのSEOマスターを活用して、数ページ施術をしました。

検索順位低下,SEO対策,検索結果低下の謎,Googleアルゴリズム,検索順位,向上,上昇,自然検索GW後半の休みの間に、検索結果が圏外、又はかなり後方順位だったいくつかのページが、既に今日、かなり順位を上げているんです。

さすがとしか言いようがありません。休みの間にもしっかり働いてくれています。キーワードの選定にはお客様へのサービス提供も、もちろんそうですが時間をかけます。

アクション系キーワードで何がこちらの望む行動をとってもらえる検索ワードなのか、キーワードポテンシャルはあるか?上位になる可能性はあるか?総合的に診て、Googleの思考とマッチさせて施術をします。楽しく成果を追求できるというのは素敵なことです。

 

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

SEO対策:Googleが暴れているようです

SEO対策は常にGoogleの動きをストーカー

今検索すると色々ビックリするような現象が起きています。今日伺った話では、通常同一ドメインは検索結果に2つまでした出ていなかったのが、4つ出てきている、時に40位まで同一ドメインで埋め尽くされていたことも発生していたそうです。

検索結果としてちょっと過剰で利用者価値が下がる気がします。 検索順位低下,SEO対策,検索結果低下の謎,Googleアルゴリズム,検索順位,向上,上昇,自然検索検索結果の表示をいろいろテストしているようですね。

パーソナライズ検索もいいようで困ったものです。「非常食」で検索すると実際は凄く下位なのに私のパソコンでは1位。 そりゃ媚うりすぎでしょ。嬉しくてはしゃいだら大間違いです。

すごいのはセマンテック検索や画像の検索結果表示。altテキストが入っていなくても画像から判断して表示してくれる。「ネイル」って画像検索してみてください。 そしてシマンテック検索はもう、人間ですね。前後文書からそれが「動物のジャガー」か「車のジャガー」か判断して正しい方だけを表示しちゃうんだそうです。

なので今は実験オンパレードで検索結果15位以下はめちゃめちゃになっているんだそうです。。。

SEO対策はじめ営業支援サービス

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

SEO対策:Google社新しい検索アルゴリズムを導入と発表

SEO対策はGoogleの動きを知ることから

Google Webmaster Central Blogに2012年4月25日、「良質なサイトをより高く評価するために」と題して、ウェブスパムを標的とした新しい検索ランキングアルゴリズムを、数日内に全世界に同時に導入すること発表しました。新しい検索アルゴリズムは全言語に同時に導入されるそうです。

SEOGoogle社ではこれまでも、検索エンジンスパムを検出・排除するための検索アルゴリズムの変更を実施してきていますが、今回はさらに一歩推し進めたものとなるようです。

一見すると普通の文章が記述されていますが、所々に無関係なキーワードと一緒にハイパーリンクが張られているスパムを例に挙げています。

今回のアルゴリズム変更は先日発表した過剰SEOへの取り締まりとは直接関係ないとの事ですが、いずれにせよ、小手先の施策は結果痛い目を見ることになるようです。Googleのアルゴリズムに合わせた運営が一番安心なのですが…
 

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

SEO対策セミナーが大盛況のワケ

SEO対策セミナーは毎回満員です

本日SEO対策セミナーに当社からご案内のお客様もお見えなので行って参りました。超満員です。そもそもこのセミナーはGoogleアルゴリズム勉強会のような内容で、とっておきの資料もお持ち帰りさせて頂けますから、受講満足度はものすごく高いセミナーになっています。

SEO内部対策大規模な集客が行われていないにもかかわらず、本日のように超満員になったわけは、やはりリンクSEOをされていた企業様の順位が急降下していることにあります。

リンクSEOを解除しないとどんどん下がる一方のようで、お客様もその対応に必死になられているということのようです。

今のGooglenoアルゴリズムの動向や、Googleが好むテキスト文章の書き方までお役立ち情報が満載のセミナーになっています。順位低下に苦しまれているお客様に即お役にたてるのではないでしょうか。

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

見て頂くと感動するSEOツール

seoマスターprofessionalはすごい

百聞は一見に如かずと言いますが、このSEOマスターは、まさにその諺を表す事例としては最適でしょう。SEOを切り口にアポ取りをするのは本当に大変です。あまりに営業電話が多いのと、怪しいサービスに見えてきているからのようです。リンクSEOで順位を落とした企業も多いようです。

SEO内部対策なのでコールドコールでのアポ取りは本当に大苦戦。ところが実際に観て頂くと、お客様の顔つきが変わり、目が輝かれます。

これまで「不確かなサービス」として提供されてきたため、急激に検索順位を落とされたお客様もいらっしゃり、業界の信用が低下しているのは事実のようです。

事実先週GoogleがリンクSEOや過度のSEO対策を施したサイトの順位を下げてきています。これが「不確か」なSEO対策の怖いところです。なので「確かな」Googleの好みに合わせるこのSEOマスターがペナルティを受ける可能性のないものだということ含め、見て頂くと急に変わるのです。是非一度ご覧下さい。
 

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

検索順位 1位です

SEO対策の効果:内部施策

圏外だったページが4日目で1位。キーワードは確かにニッチではありますが、テレビで放映されて以来製品名「丸かじりセット」での検索が急増。googleから見てチャートも全然ダメだったのが、オーソリティを除いてはかなりの高得点。78点ですから、最上級のGoogle好みのページに。

SEO内部対策弊社で提供している最強のSEOツール「SEOマスターprofessionalで施術してこうなりましたが1位をずっとキープです。

もちろん競合ページも沢山上位に来ていますが上から3位までが当社のページです。SEOマスターのすごいところを証明しています。

手数が足りないというお客様には当社で、このツールを使ってお安く施術します。ツールを使っていることを宣言していますのでご安心してご相談ください。リンクSEOで軒並み順位を落としている企業様が出ています。お気軽にご相談を。
 

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」