ホーム

HOME

企業活性化事業

business solution

個人情報保護方針

privacy policy

会社概要

about us

採用募集

recruit

お問い合わせ

contact

seoマスターProfessional オプション:ダッシュボード機能

GoogleAnalyticsのアクセス解析情報を元に、最も最適なSEOのキーワードをアドバイスしてくれる有料オプション機能です。
SEOで最も大切なのは、キーワード選定。アクセス数アップ、コンバージョン率アップに繋がる最適なキーワード選択をサポートします!

  有料ダッシュボード機能でseoマスターProfessionalがパワーアップ

ダッシュボード機能概要

SEOするべきキーワード候補を瞬時にアドバイス

ご利用頂くお客様のGoogleAnalyticsのアクセス解析データをseoマスターProfessional独自の統計調査の結果を元に比較。
任意のページに対して、「どのキーワードでSEOするとより効果的なのか?」をサポートしてくれる機能です。
SEOを行う際に、最も重要といえるキーワードの選択を、自社のページへのアクセス解析データを元にアドバイスしてくれるため、しっかりとデータで裏づけされた、効果的なキーワードの選択が出来ます。

また、GoogleAnalyticsの情報は、自由に入力可能なので、既にSEOに取り組んでいるページだけでなく、これからSEOに力をいれたい!と考えているページへの事前調査にもお役立て頂けます。

※GoogleAnalyticsが未導入のサイトに関しては、Googleアカウントを取得、解析コードを設置後に、ダッシュボードオプションをご導入下さい。

 

ダッシュボード機能―SEOに効果的なキーワードを分析・表示

1.上位表示された際にページへのアクセスアップが見込める

WEBサイトの各ページにアクセスしてきたキーワードについて、期間比較と分析を行います。

サイトへの訪問やページビュー数などの相関から、コンバージョン(お問合せや資料請求、お申し込みなど)に繋がる可能性が高く、かつ、そのキーワードで検索結果の上位に表示された場合に、あくセ数の増加が見込めるキーワードを自動選択し、キーワードの一覧を表示します。

 

サイト公開からコンバージョンアップまで

キーワード分布図

 

2.キーワード分布においての特性を把握

サイトへのアクセス解析データとして蓄積される全ての流入キーワードは、そのキーワードで検索した際の当該ページの検索順位とそのキーワードでサイトへ流入してきた場合のページビュー数(訪問数)の相関から、集客アップに繋がる効果の望めるキーワードを分類することができます。

右の図で赤く塗りつぶしたエリアが効果的名SEOを行えるキーワード群(エリア)です。
ダッシュボ―ド機能では、このエリアに入るキーワードを把握することによって、SEO効果を最大限に引き出すことの出来るキーワードをアドバイスします。


3.キーワード分布のグラフについて

キーワードそれぞれの相関を分布図で表示します。
また、SEOに効果的なキーワードの候補一覧を、CSV形式でエクスポ―トすることが可能です。
出力したCSVファイルは、分析や報告書作成等に役立ちます。

※分布図の中の丸の大きさは、流入数の多さです。

  キーワード分布図
検索キーワードとデータ

 

 

 

 

4.検索キーワードとデータ

SEOに効果的なキーワードとそのキーワードで検索した際の当該ページの順位、上位に表示された際の効果を★の数で表示します。
表示される各キーワードのデータは平均ページビュー数、訪問数、直帰率を各キーワードごとにサイト全体と比較して表示されます。

ダッシュボ―ド機能―ロスト&ニューキーワード

分布におけるキーワードの特性

キーワード分布

SEOの状態を常時監視

サイトへの集客に効果的なキーワードが、ロスト(極端にアクセスの減った)キーワードに表示されていないかを確認する事が可能です。
サイトへの訪問数、ページビュー数が多いキーワードがロストキーワードとなっていた場合は、早急にSEOに手を入れる必要があります。

二―ズのあるキーワードを調査できる

時期や季節等によってニ―ズの変動があるキーワードの場合や、これまで表示されていないキーワードをニュ―(アクセス数の増えた)キ―ワ―ドとして、把握することが可能です。

サイトへの集客が見込めるキーワードの場合は、SEOをすることで集客により効果を発揮します。

サイトへの訪問数の増減率と訪問数別URL分布

各キーワード別に訪問数の増減数と増減率を全体との比較で把握することが可能。
また、キーワードの訪問数上位となっているURLを把握することができます。

ニュ―訪問数とロスト訪問数

ウェブサイト全体のキーワードごとの訪問数の増減を把握することができます。
訪問数が大きく減少したキーワードがあれば、サイトに何らかの問題が発生している、等、サイト全体の状況把握に役立ちます。

ロスト訪問数とニュ―訪問数

  ダッシュボ―ド機能―GoogleAnalyticsとの連携機能

当該ページのGoogleAnalyticsの画面をseoマスターProfessional上で表示し、詳細なデータの確認をすることが可能です。
各ページへのアクセスキーワードごとの訪問者数、ページビュー数、直帰率など、非常に重要なデータが含まれているため、SEOのチュ―ニングの際に貴重な情報となります。GoogleAnalyticsの全ての機能を利用することが可能です。

※この機能を利用するには、GoogleAnalyticsのアカウントが必要です。
※GoogleAnalyticsのコードが設定されていないページの情報を取得することは出来ません。

ご質問・お問合せはコチラから

問合せ

「seoマスターProfessional」メインページ
「seoマスターProfessional」画面紹介
「seoマスターProfessional」100の解析項目
「seoマスターProfessional」文章作成アシスト機能
「seoマスターProfessional」競合サイト比較機能
「seoマスターProfessional」オプション
SEO対策の比較
SEO対策セミナー
SEO対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)

RPAソリューション

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ