トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

NJSSをもっと使いこなす

以外と使い切っていないことはないでしょうか

入札情報速報サービスNJSSにはプランが3つあります。初期の頃のお客様は継続のみ、以前のプランでもご利用頂くことができますが、基本的に今は用途ごとにプランが分かれているわけです。
 

競合落札情報 ベーシックプランは入札情報の提供と入札案件のタスク管理機能。プレミアムプランは、やはり競合法人や機関の落札情報のダウンロードができることに魅力があります。落札するための情報収集の一つに、まずは案件の網羅性を高めた収集があると思いますが、新着案件メールに登録しているキーワードで自社の入札対応案件は全部拾えているか。競合企業の落札情報をダウンロードして案件名を調査していくと、自社で登録していないようなキーワードが見つかることがままあります。もう一つは自社がこれまで入り込めなかった案件を見出し、仕様書書きを取りに提案に行くためのターゲットリスト作りに使うなど。NJSSは落札を目指す情報収集に使うのが大きなメリットになるツールなので、新規案件だけでなく、情報の活用をフルに行ってもらいたいツールです。
 

新着ダウンロード更にダウンロードを沢山したいという要望に対して、お応えしているのがプラチナプランです。
もうひとつのプラチナプランのダウンロードメリットは、新着案件メールに登録している条件の落札情報が、最大二年ダウンロードできることにあります。
前年の1月分からダウンロードできるので年末にダウンロードするとほぼ丸2年になるわけですが、それによって、自社の対応案件がどういったサイクルでどこから出ているかも掴んでいこうという活用ができることになります。

 

そんな入札情報速報サービスNJSSを、まだトライアル含め一度もご利用になられていない企業様には、是非下記ボタンから8日間の無料トライアルをなさってみて下さい。
※トライアルはベーシックプランに機能準拠しています。

NJSS無料トライアルはこちらからVD1000

※NJSSをすでにご利用頂いている企業様、かつてお試し頂いていらっしゃる企業様では無料トライアルが登録できません。ご一報ください。

お問合せはこちら

NJSS活用のポイント

新規案件の獲得
入札情報の収集は「落札のため」の情報収集、新規案件ならどういった企業が入札に来ていて、それぞれいくらくらいで入れてくる企業なのか、入札に来る競合を見極めてその企業の落札情報検索で、同等案件ならいくらで入れてきているのか。昨年以前の落札金額は?など、入札に参加すると決めた案件の過去情報や周辺情報を収集し、落札できる金額相場の目安を把握する。こうした過去落札情報が、入札案件に紐づいてみることができるのがNJSSの素晴らしいところ。人出で収集してDB登録していることからできる技ですね。

ダウンロード画面

プレミアムプランでの活用ポイントはやはり落札情報のダウンロードができることでしょう。
競合企業の落札結果をダウンロードする、1回で最大1年分なので、5回やれば5年分の情報が入手できるという次第です。これにより競合が、どんな案件をいくらで落としてきたのかが掴めます。

もうひとつ落札情報ダウンロードは機関の情報ですね。良く入札に参加している機関の情報を把握することにより、事前の仕様書づくりのための提案活動も時期と案件が見えてきます。

プラチナプラン7での活用ポイントはやはり何といっても、新着案件メールに登録しているキーワードでの過去情報(入札結果あり)のダウンロードが半年から最大2年に遡りダウンロードできることです。
自社の応札案件の過去情報を把握し、入札サイクルを捉え、事前に押さえていく。そうした仕様書取りの活動が、落札を各確実にしていくことのポイントとなるでしょう。

更には情報収集の強化にもなるのですが、競合企業や機関落札情報のダウンロード数がプレミアムプランの倍になるというところです。これはシステムの関係上、120件ダウンロードし終えたら、リセットでまた120件分ダウンロードできるようになるという、ちょっとややこしい一面もありますが、ダウンロード制限数が倍増するという大きなメリットがあります。

それらのプランのベースにある基本機能が下図のようなものになります。入札情報収集対象機関数は毎月増加しておりますが、1,788の地方公共団体の全網羅はすでに達成しており、今後はよりマイナーな機関の入札情報収集の対象が広がることになるでしょう。

入札情報速報サービスNJSSベース(共通基本機能)の特長

入札情報速報サ-ビスNJSS

入札の新規情報だけでなく、サービス開始時より手収集だからこそできた豊富な量の落札情報のデータベース。貴社の用途に合わせてプランをご選択いただき活用ください。初めての企業様は是非トライアルを。ベーシックプランでのトライアルとなります。上位プランにご興味がございましたら、お声がけ下さい。上位プランの内容を実画面でご説明いたします。

NJSS無料トライアルはこちらからVD1000

※NJSSをすでにご利用頂いている企業様、かつてお試し頂いていらっしゃる企業様では無料トライアルが登録できません。ご一報ください。

お問合せはこちら

入札情報TOPICSのメニューページ

入札情報速報サービス NJSS(エヌジェス)関連ページ(無料トライアルも御紹介)
入札情報速報サービスNJSS トップ
入札情報速報サービスNJSS 機能概要
入札情報速報サービスNJSS のFAQ
入札情報サービス 比較
入札情報速報サービスNJSSプラン別地域別料金表

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
SNS配信・運用・分析ツール「CLOUDPLAY」
・名刺デジタル化、スマホ活用名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業派遣「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
人事異動情報とWebの会社情報を紐づけた最強のターゲットリスト


営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

GAレポート

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

防災丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

日常減災セット