トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

GAレポート

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

防災丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

日常減災セット

キーワードが見えなくなる

GAレポートをどう見るか

もうご存知の方もいると思いますが、Googleの検索結果が「https://」になってしまい、検索キーワードがログから見えなくなるという事態に。まだ100%ではないようですが、アクセスログを観ても来訪者に対してキーワードが1/4ほどしか見えてこない。これは結構大変な問題です。

どんなキーワードで来ているかわからないという事態はうちとしては痛い。 SEO対策もリスティング効果測定もログ解析では出来なくなるということなので、Webマーケティング上はかなりの痛手となる。

GoogleAnalyticsからも見えなくなるということになるのだから、何のためにGoogleはhttps化したのかなと。リスティング広告との効果測定も、リスティング広告の管理画面上からしか判らないのであれば、広告自体の最適化も難しくなる。自分の首を絞めるような仕組みを推し進めることには大いなる疑問が残ります。

ログ解析ツールで入口ページ表示である程度予想はつくのですが、マーケティング戦略に軌道修正が必要になりそうです。

翌月5営業日ほどでGAレポート自動生成

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

Comments are closed.