トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

GAレポート

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

防災丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

日常減災セット

入札公告を網羅して拾う

入札情報速報サービスNJSSで案件発掘

多くの官公庁自治体案件が、一般競争入札や公募で出るようになって、さらに入札公告自体も、いまやネットで見ることができる便利な世の中になったわけですが、入札公告発行機関数がものすごい数になっています。それを一つ一つ見ていくには無理があります。特に難しいのはマイナー系。 年に数回とかそこそこの案件数があるんだけど、知られていない独立行政法人とかの入札公告は競合も少ないけど、毎日ウォッチすることは出来ない。

どうしても自力で入札広告を探すとなると、メジャーな中央官庁とその周辺、オフィス所在の自治体などに限られてきます。

そうすると誰もが見ていますので、入札業者が30社とかも発生します。もちろん凄まじい価格競争になっていて、全く勝負にならない、という状態に陥りがちになります。

6333もの機関から入札公告を日々収集し、DB化、条件を設定しておけば、条件に合う入札情報の新着案件を毎日メールで配信してくれるサービスが有効です。効率や網羅性を考えると、有料の価値が極めて高いのが入札情報サービス。

その中でもNo.1が入札情報サービスNJSSです。無料お試しできますのでまずはトライアルしてみてはいかがでしょうか。

NJSS無料トライアルを是非

お試し NJSS
お試し 入札情報
トライアル NJSS
トライアル 入札情報
無料 NJSS ​
無料 入札情報

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

Comments are closed.