トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

GAレポート

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

防災丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

日常減災セット

アクセス急増ページ

新卒採用時に採用適性検査は対策検索だらけ

新卒採用シーズンがピークに近づいてきますと、毎年ではあるんですが、今年はさらに物凄いアクセスが当社ページに来ています。採用適性検査ツール「TAL」のページです。企業様からのアクセスはもちろん大歓迎なのですが、9割がたが学生さんからのアクセスになっています。TAL対策などで検索してここにきているようです。

それだけこのTAL(最近ではProViTも)の導入企業が増えていることだと思うのですが、そうしないとTALで落ちた人が自社に流れ込んでくるわけですから、防衛のためにも導入をお勧めしたいところです。

このツールは面接では見えない適性を見出してくれますので、本当に優れたツールですよ。精度はどんどん向上しています。

しかし、学生さんもマニュアル世代なのか、何なのか。適性検査にさえ、対策本を求めるのですから、どうなのでしょうか。これだけの学生さんのアクセスを、活かすことができない当社もどうなのでしょうかと思いますが。にしても当社にTALの質問を電話してくる学生さんも中にはいます。これはどうなのでしょう。受検指示をした会社にでは無く当社に。びっくりですね。

各種人事支援・採用支援サービス
・SNSを活用した採用支援サービス
・SNS採用活動を支える配信運用分析ツール「CLOUDPLAY」
・最強最新の採用適性検査「ProViT」
適性検査の比較研究
・マイナンバー収集・保管クラウドサービス
・バーチャル会社説明会プレゼン動画『SVPPT』
・法人向けWEB(PC/スマホ)医療相談「Doctors Me」 30分以内100%回答
・自社リクルートページへの検索誘導に「seoマスターProfessional」
・ビビッド・ジャパンの採用支援ソリューション

Comments are closed.