トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

GAレポート

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

防災丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

日常減災セット

帰宅困難者対策条例への対応

非常食の備蓄奨励

帰宅困難者対策条例への対応はお済ですか?平成25年4月より東京都の帰宅困難者対策条例が施行されます。企業として最も意識するのは従業員+α人数分の食糧の3日分の備蓄となり、100人いれば1,080食程度を備蓄することになります。(3食/日×3日×約120?)かなりの数量ですね。 期限切れになった際の処分もなかなか大変です。

基本は処分ではなく、社内行事や各従業員が持ち帰り、家庭で美味しく食べて更新すべきことかとは思いますが。ただ、量が多いですよね。

かといっていざという大規模災害時に足らないというのは大問題ですので、適量を考察してみます。従業員数+αというのは自社のメンバーも外出していて会社に戻れないと想定すると+α分は行って帰ってこい。なので初日は100%でしょう、二日目になると動ける前提で半分の50%、3日前は30%と考えるのは如何でしょうか。そうしますと100名ですと180×3食=540食と半分で済みます。保管場所なども考慮すると妥当ではないでしょうか。

人気の温めなくても美味しい防災非常食「丸かじりセット」なら9種3食分の食事と水500mlペットボトルがパックになっています。つまり一日分です。上記の計算だと180箱になります。是非ご参考になさって下さい。

安否確認システム「たよれーる携帯連絡網サービス」(kinqjp)関連ページ

「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpトップ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp機能・特長へ
「たよれーる携帯連絡網サービス」比較へ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpのFAQへ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp最新情報へ

その他の災害対策ソリューション:
調理一切不要。そのまま食べておいしい、今人気の非常食「防災丸かじりセット」
防災非常食「防災丸かじりセット」
試食レポートはこちら
あつあつ美味しい非常食セット日常減災セット
あつあつの美味しい保存食「防災あつあつセット
5年長期保存の美味しい非常食「防災あつあつロングライフ

Comments are closed.