トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

GAレポート

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

防災丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

日常減災セット

安全確認システム「KinQ.jp」の実例レポートをご紹介

kinqjpの稼働実例

安否確認システム「KinQ.jp」12月7日実例レポートをご紹介します。

以下は当社がKinQ.jpをご案内して参りました企業様にメールさせて頂いたレポートです。

先日、12月7日の震度5弱の三陸沖を震源とした地震の際の安否確認携帯緊急メールサービスKinQ.jpのユーザ実情をレポートいたします。ご参考にして頂ければ幸いです。

幸い、地震自体での大きな被害は出ず、また津波も小規模で被害はなかったのが幸いでした。

東京も震度4と、多くの安否確認サービスの自動配信が、震度5以上で設定されていることから配信の対象外であったことで、携帯電話の輻輳も発生しなかったようです。

たよれーる携帯連絡網サービス「KinQ.jp」のご利用企業では対象地域に該当する拠点従業員宛てに自動発信が稼働し、安否確認が以下のような結果となりました。

7日17時18分に震度5弱の地震が発生、地震発生約10分後に自動配信が開始され、仙台、宇都宮、茨城の従業員へ配信。約120名の安否確認を実施し18時30分までに全ての確認作業が完了。とのことでした。

殆どが短時間で確認できたものの、一部の方にメールアドレスの変更登録をしておられない方がおられ、メールが届かなかったケースが数件発生。

今回は携帯電話網の輻輳が無かったために別途連絡が取れ、回答収集が全員分出来ましたが、やはり、年一回程度の訓練では変更登録を忘れが出てしまう可能性が高く、改めて日常での活用がポイントとのお話を伺いました。

日常業務で連絡、共有、通知に活用頂くシーンは多々あるかと存じます。そんな日常業務の配信も簡単に設定できるのがKinQ.jp。いくら配信してもコストに変動はありません。是非日常業務での有効活用をお勧めしたいサービスです。

あの東日本大震災の携帯電話輻輳時にもメールが届き、回答入力も集計も問題なく稼働した信頼の安否確認システム「安否確認・携帯連絡網サービス【KinQ.jp】」この場を借りて、改めてご検討頂けましたら幸いです。

仕組み

安否確認システム「たよれーる携帯連絡網サービス」(kinqjp)関連ページ

「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpトップ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp機能・特長へ
「たよれーる携帯連絡網サービス」比較へ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpのFAQへ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp最新情報へ

その他の災害対策ソリューション:
調理一切不要。そのまま食べておいしい、今人気の非常食「防災丸かじりセット」
防災非常食「防災丸かじりセット」
試食レポートはこちら
あつあつ美味しい非常食セット日常減災セット
あつあつの美味しい保存食「防災あつあつセット
5年長期保存の美味しい非常食「防災あつあつロングライフ

Comments are closed.