トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

GAレポート

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

防災丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

日常減災セット

SNSマーケティング通信 Vol.4 Twitterフォロワーを上手に増やす

twitterフォロワーを増やす方法

twitterでフォロワーを増やすにあたって、もっともポピュラーな手法は、フォロー返しを期待してのフォローでしょうか。商材アカウントで当初頑張ってフォローをしていったのですが、主導でやり続けるのは大変ですし、相手の興味を理解してのフォローはとても難しいものです。結局お勧めユーザを次々フォローしていくとか、フォローした人のフォロワーをフォローするとかになってしまっていました。

なかなかこちらの意図する方からのフォローを頂くのは難しく、特にその商材が全米でシェアがNo.1(日本ではまだ認知度が低いのですが)なので、USからのフォローがどんどん増えていきます。日本国内での販売増強を目指す弊社からすると意図せざるフォロワーということになります。

そこでCLOUDPLAYの自動フォロー機能を活用して、ウィルスとか、PCセキュリティとかのキーワードを含む呟きを発している方を自動フォローする設定をしました。1日25名ずつ自動的にフォローをしてくれますので、フォロー返しでこちらの意図する方がフォロワーになってくれます。少し面白いのは自動フォローのキーワードもツイッターじゅうのツイートからキーワードで拾ってモニタリングするキーワード設定も、SEOやリスティング広告のキーワードとは少し考えが異なるのは、当たり前なのですが、いろいろ試行錯誤も必要です。

マーケティング観点からするとフォロワーの意図した増加は重要なポイントになってきます。そして影響度の高い方にフォローしてもらうことも。後者の話題はまたいずれとさせていただきます。ご参考にしていただければ幸いです。

SNSマーケティング通信 お詫びとご案内

Vol.4でご案内したばかりの自動フォロー機能が凍結となりました。
これはTwitter自体が自動フォローを禁止したためです。
ご案内したばかりなのに申し訳ございません。
これに伴いまして、解析機能からキーワードごとのフォロー解析機能も廃止となります。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

営業支援サービス
SEO対策ツール「seoマスターProfessional」
 SEO対策セミナー開催中!
SEO内部対策サービス
GAレポート(GoogleAnalytics解析レポート)
webサイト制作の理想形「SLSD」
来訪企業名がリスト化されるログ解析「らくらくログ解析」
・名刺デジタル化、スマホ活用も「名刺デジタル化サービス【Lite】
プレゼン動画の決定版「SVP」シリーズ
IT業界の営業アウトソーシング「ITOサービス」
エクゼクティブクラスのセミナー集客「大礼紙DM」
入札・落札情報サービス「入札情報速報サービスNJSS」

Comments are closed.