トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要 採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

GAレポート

名刺デジタル化サービス

名刺デジタル化サービスLite

papatto

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

Doctors Me

災害対策ソリューション

安否確認サービス

徘徊対策お守りGPS

非常食セットシリーズ

防災丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

日常減災セット

つながる安否確認システム 確実性の高い実績

つながる安否確認とその後の連絡

2011年3月11日の東日本大震災は多くの教訓を残してくれました。この教訓を活かしてこそ震災で亡くなられた方への鎮魂となると思いますし、被災された方のご苦労への報いのひとつかと思う次第です。今回震災直後の安否確認もそのひとつで、家族ももちろん、ウィークデーでしかも業務時間中の企業が殆どでしたので、企業の従業員安否でも実際皆さんとても苦労されたと伺っています。
安否確認システム

当社は当時二人なので従業員安否は問題なかったのですが、家族、特に取締役の実家は東北ですから、安否確認に相当な日数がかかりました。

多くの従業員安否確認システムも携帯電話が通じなかったと聞き及びます。中にはパソコンでの管理画面にすらつながらなかったケースも耳にします。月々安い料金もこういう事態に繋がらなければ意味を持ちません。

当社が取り扱っている安否確認システム「携帯連絡網サービス(KinQ.jp)」は東日本大震災でもつながり、その役割を果たしています。繋がらないサービスでは対策になりませんし、今後の災害時にまた安否確認に時間を要することになります。これでは何のために月々費用を支払っているかわかりません。導入時はそこをしっかり勘案して検討頂きたいなと思います。次回は大丈夫なんてことはありませんから。根本の技術やインフラが違いますから。それが今回教訓の一つです。

安否確認システム「たよれーる携帯連絡網サービス」(kinqjp)関連ページ

「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpトップ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp機能・特長へ
「たよれーる携帯連絡網サービス」比較へ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpのFAQへ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp最新情報へ

その他の災害対策ソリューション:
調理一切不要。そのまま食べておいしい、今人気の非常食「防災丸かじりセット」
防災非常食「防災丸かじりセット」
試食レポートはこちら
あつあつ美味しい非常食セット日常減災セット
あつあつの美味しい保存食「防災あつあつセット
5年長期保存の美味しい非常食「防災あつあつロングライフ

Comments are closed.