トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要採用募集 お問合せ

KinQ.jp つながる安否確認システム

KinQ.jp 同時平行配信集計も

つながる安否確認システムKinQ.jp(たよれーる 携帯連絡網サービス)は、NHKで培われた現場主義ならではの災害に強いインフラを基盤とし、東日本大震災時にも通常通り稼働した携帯連絡網サービスです。災害の混乱により通信回線が混雑し、繋がりにくい状況でも、通常と変わらない接続で従業員安否確認を行います。(NHKメディアテクノロジーによる開発)

東日本大震災時には、数ある他社の安否確認システムは機能を果たさず、メールも届かない、携帯電話のキャリアとは関係のない管理画面すらつながらなかったというお話もよく耳にしました。そのような大混雑の輻輳発生時にも、この携帯連絡網サービスKinQ.jpは平常時と変わらずメールが届き、遅延なく回答、管理画面での集計が行われました。

法人・組織にとって大規模な災害時には安否確認のみならず、災害時の大混雑の輻輳発生時にも素早く連絡を取って、対処していくことが必要です。そんな中でも連絡を取り指示を出し、状況を把握して次の手を打つ、そんな緊急連絡網としての役割を果たすのがこの「たよれーる携帯連絡網サービスKinQ.jp」なのです。
従業員・職員などの安否の確認と、被害状況の把握、事業継続への対応や、非常時に対する早急な意思決定に向けた幹部の召集、また被災地域への社会貢献対応も含め、様々な対応が求められます。安否確認のみならず、災害時の大混雑の輻輳発生時にも素早く連絡を取って、対処していくことが必要です。そんな中でも連絡を取り指示を出し、状況を把握して次の手を打つ、そんな緊急連絡網としての役割を果たすのがこの「たよれーる携帯連絡網サービスKinQ.jp」なのです。

KinQ_jp_top

KinQ.jpは311でも通常稼働

◆東日本大震災時に繋がらないサービス多発

2011年3月11日の東日本大震災では、家族や友人、同僚などへの安否確認や連絡を取り合うメールや電話が一気に集中し、輻輳(通信要求過多により、通信が成立しにくくなる現象)が発生。メールや電話が殆どつながらない状況になりました。また、携帯電話での緊急メールサービスでも、同じように、輻輳が原因で安否確認システムがほぼ機能していないようなケースが続出しました。

◆輻輳時にもつながる高度技術

KinQ.jpは災害等が発生した混乱時にも、独自技術により優先的に速く、確実な連絡配信により、安否確認を実現します。
2011年3月11日のあの東日本大震災時にも他社システムが管理画面すらつながらない、メールは全く届かないといった中、たよれーる携帯連絡網サービスKinQ.jpは、通常通りに繋がり、導入時のご説明通りに機能を発揮した安否確認システムなのです。

混雑時にもKinQ.jpのメールが届くのは、テーマパークのファストパスで、混雑時も待たずに乗れる原理と同じような技術を持った、メールの仕組みをもっていることと、従業員や職員宛ですので一斉に大量のメールが発信されるわけですが、その際にも迷惑メールの扱いをされないで通過することのできる、独自技術をもった高度なシステムだからこそなのです。 

◆高度技術と大容量バックボーンで連続平行配信

企業で利用されますので従業員の安否確認システムは、いずれのシステムもその対象従業員・職員数分のメールが一斉に発信されることになります。導入企業数が多ければ多いほど、そのシステムから同時に発信されるメールの量は莫大になります。ですのでこうしたシステムは、なおの事「つながらない」現象を生みやすいのです。そこに対してKinQ.jpは当然の起こりうる事態として、東日本大震災の震災前から大量メールを通す技術をサービスに盛り込んで提供していますので、遅延が殆ど無い状態でメールが届き(新宿や渋谷といった人の多い場所でのラストワンマイルでの遅延が僅かに発生)、また十分な容量を持った環境での運営ですので、安否の確認も滞りなく回答集計できているのです。

◆万が一メールが不達でも自主回答

また、最新バージョンでは万が一メールが届かない事態でも、サーバーに直接アクセスでき、回答することができる機能も搭載されていますので、より確実に安否確認をとることができるようになっています。サーバーにもつながらないといった事態が起きないような大容量、バックボーン環境でシステムを運営しておりますので、安心して使えるのが安否確認・携帯連絡網サービス【KinQ.jp】です。

KinQ.jpの機能と特長 KinQ.jp比較 KinQ.jp FAQ

バージョンアップ情報

安否確認システム「安否確認・携帯連絡網サービス【KinQ.jp】」は強化をしております。
スマートフォン対応や、最も強みではありますが、念には念をで万が一メールが送達出来ない事態となっても
安否確認がとれる機能を付加
いたしました。詳しくは上記ボタンからご覧ください。

※安否確認システム「安否確認・携帯連絡網サービス【KinQ.jp】」は株式会社NHKメディアテクノロジーがOEM提供し、
株式会社大塚商会が販売しているサービスです。当社は株式会社大塚商会の正規代理店です。

安否確認システム「たよれーる携帯連絡網サービス」(kinqjp)関連ページ:
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpトップ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp機能・特長へ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpのFAQへ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp最新情報へ

安否確認システムの比較:311での実績は?実用に適うサービスは?

その他の災害対策ソリューション:
調理一切不要。そのまま食べておいしい、今人気の非常食「防災丸かじりセット」
防災非常食「防災丸かじりセット」
試食レポートはこちら
あつあつ美味しい非常食セット日常減災セット
あつあつの美味しい保存食「防災あつあつセット
5年長期保存の美味しい非常食「防災あつあつロングライフ

 


営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

CLOUDPLAYライトプランB

papatto

SNS配信運用CLUDPLAY

名刺デジタル化サービス

営業支援アウトソーシング

IT営業アウトソーシング

役員・部門長セミナー集客支援

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

バーチャル会社説明会

Doctors Me

SNSビジネス運用支援サービス

災害対策ソリューション

安否確認サービス

非常食セットシリーズ

おいしい非常食 丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

温かい非常食 日常減災セット