トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

CLOUDPLAYライトプランB

papatto

SNS配信運用CLUDPLAY

名刺デジタル化サービス

営業支援アウトソーシング

IT営業アウトソーシング

役員・部門長セミナー集客支援

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

バーチャル会社説明会

Doctors Me

SNSビジネス運用支援サービス

災害対策ソリューション

安否確認サービス

非常食セットシリーズ

おいしい非常食 丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

温かい非常食 日常減災セット

なんだか不気味。予兆?

災害はいつ起こるかわからない

静岡県浜松市の茶畑で大きな亀裂が発見されたというお話。この亀裂は長さ150メートル、幅15センチとのことで、今も1時間に3ミリの速度で幅が拡大しているそうです。浜松市は地すべり発生の可能性があるとして、高杉地区と久原地区の6世帯24人に避難勧告を出したそうです。
短期間に異常現象が起きているようで、不気味と言えば不気味です。大きな地震とかが来なければ良いのですが。
そんなこともあってか、昨今官民問わずあちらこちらから、安否確認システム(携帯連絡網サービス)への問い合わせが入ります。安否確認だけ取れてもその後のやり取りができなければ意味がありません。その後が重要なのです。こうしたシステムに求められるポイントは大きく二つです。巨大災害による輻輳時にもつながること。もうひとつは、平行して同時にいくつもの配信集計ができること。災害時の情報収集と意思決定と伝達、これができなければシステムに毎月支払う意味というのはありません。その両方を東日本大震災時にも実現したのが唯一携帯連絡網サービスKinQ.jp」なのです。

 

確実・スムーズな安否確認サービス「たよれーる携帯連絡網サービス(KinQ.jp)」

非常食セットの決定版「防災丸かじりセット試食レポートはこちら
あつあつ美味しい非常食セットの新シリーズ発売開始!日常減災セット
あつあつの美味しい保存食「防災あつあつセット
5年長期保存の美味しい非常食「防災あつあつロングライフ
その他の防災・災害対策ソリューション
サイト内防災・災害対策記事
・新刊非常食発行
・危機感を失わず、美味しい非常食セットなど防災グッズは常備しましょう

Comments are closed.