トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

CLOUDPLAYライトプランB

papatto

SNS配信運用CLUDPLAY

名刺デジタル化サービス

営業支援アウトソーシング

IT営業アウトソーシング

役員・部門長セミナー集客支援

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

バーチャル会社説明会

Doctors Me

SNSビジネス運用支援サービス

災害対策ソリューション

安否確認サービス

非常食セットシリーズ

おいしい非常食 丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

温かい非常食 日常減災セット

危機感を失わないこと

災害は時間とともに危機感が薄れがち

東京にいて遠く離れた東北地方中心の大地震。それが311だったわけですが、それだけ遠く離れていても東京でも相当の揺れがあり、交通機関が麻痺しました。街中のコンビニから食料があっという間に消え去り、飲食店も翌日の午前中には入れないし、食材が無くなり、閉店になっているところも多くありました。

防災,非常食,震災,地震,防災対策,備蓄食,美味しい,おいしい,セット電気も通じ、ガスも通っていたものの、食べることもほぼ24時間ままならなかった帰宅難民は数知れません。私もその一人でした。

それがもし、今騒がれているような首都直下型地震でもあろうものなら、電気もガスも通じなくなり、交通機関の復旧は数日で叶わない可能性も大いにあるということを忘れてはいけません。

自宅にいても会社にいてもそれは同じことでしょう。311の後、首都圏でもスーパーから食材が消え、混乱がありました。それが直下型なら食材が補充されるまでに相当な日数がかかると考えられます。

日が経つとその危機感はどうしても薄れがちです。なので東京都も条例を出しているんだと思います。会社にも家庭にも備えは忘れず、今のうちに。

安否確認システム「たよれーる携帯連絡網サービス」(kinqjp)関連ページ

「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpトップ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp機能・特長へ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpのFAQへ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp最新情報へ
安否確認システムの比較:311での実績は?実用に適うサービスは?

その他の災害対策ソリューション:
調理一切不要。そのまま食べておいしい、今人気の非常食「防災丸かじりセット」
防災非常食「防災丸かじりセット」
試食レポートはこちら
あつあつ美味しい非常食セット日常減災セット
あつあつの美味しい保存食「防災あつあつセット
5年長期保存の美味しい非常食「防災あつあつロングライフ

Comments are closed.