トップページ 企業活性化事業 個人情報保護方針 会社概要採用募集 お問合せ

営業・マーケティングサービス

入札情報速報サ-ビスNJSS

動画制作DOUGAMN

seoマスター

seo内部施策

SLSD

らくらくログ解析

CLOUDPLAYライトプランB

papatto

SNS配信運用CLUDPLAY

名刺デジタル化サービス

営業支援アウトソーシング

IT営業アウトソーシング

役員・部門長セミナー集客支援

人事・採用支援ソリューション

採用適性検査『ProViT』

採用適性検査ツールTAL

マイナンバー収集保管

バーチャル会社説明会

Doctors Me

SNSビジネス運用支援サービス

災害対策ソリューション

安否確認サービス

非常食セットシリーズ

おいしい非常食 丸かじりセット

防災あつあつセット

防災あつあつロングライフ

温かい非常食 日常減災セット

震度7の首都直下型

首都直下型地震が来たらどうするか

最近やたら目にするのが首都直下型地震の予測見直しとか東南海地震とかでも津波が20mの高さになるとか。ひと月ほど前、図書館で311の一周年関係で地震防災特集があったので、関東大震災の図説本を借りて読んでみたが、地震倒壊よりも圧倒的に焼死が多い災害だったことを改めて理解。

防災非常食阪神淡路では倒壊による圧死も多かったが、311では津波での溺死が大多数。色々な想定をもとに防災対策を考慮しないといけないと痛感する。

今日もゴルフの練習や洗車をした後に妻と買い物に。スーパーの防災コーナーがやはり目に入る。色々なグッズがあるものです。

その時自分がどこにいるか、によっても随分異なるでしょう。大きくは職場か自宅。外出は車なら車にも非常食や契沖電灯などを装備できる。電車で出かけている時、主には営業での外出などだが、そういう場合は?鞄には懐中電灯は入れてあるが、、、

安否確認システム「たよれーる携帯連絡網サービス」(kinqjp)関連ページ:
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpトップ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp機能・特長へ
「たよれーる携帯連絡網サービス」比較へ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jpのFAQへ
「たよれーる携帯連絡網サービス」KinQ.jp最新情報へ

その他の災害対策ソリューション:
調理一切不要。そのまま食べておいしい、今人気の非常食「防災丸かじりセット」
防災非常食「防災丸かじりセット」
試食レポートはこちら
あつあつ美味しい非常食セット日常減災セット
あつあつの美味しい保存食「防災あつあつセット
5年長期保存の美味しい非常食「防災あつあつロングライフ

どこまでやるかは難しいですが、やれることはやって、取り越し苦労ですむのが一番有難いのが災害対策なのかなとも思う今日この頃。
 

Comments are closed.